<   2006年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
耳鳴り?
e0063469_22174163.jpg夕方から左耳が何か変。

洞窟の中にいて風がゴーゴーと吹いているような感じ。

何だろうと思っていたのだけど、
もしかしてこれって耳鳴り…?

インターネットで調べてみたら、
メニエール、更年期障害、ストレスetc…。

ん~~。

明日は年に一度の毎年恒例お泊り同窓会。

家から20分ぐらいの所に素敵なコテージがあります。

女、子どもでゆっくりと、松林の中でバーベキューをして、夜更けまで1年分の積もった話に花が咲きます。

私が火曜日がお休みなので、わざわざ明日に設定してくれたのに、治るかな…。


明日起きたらすっきりしてますようにー!
[PR]
by mie92m | 2006-07-31 22:19
息吹
e0063469_22575454.jpgこの前も枯れていると思ったパキラが芽を出してて
とても驚いたけれど、

第2弾、
今度はドラセナから芽が出ていました^^!

2つとも枯れ果ててて、捨てなきゃと思っていたものだったので、びっくりです。

e0063469_22591787.jpg


見た目は死んでいるように見えても、実際は生きていたのですね~。

もっとお水をあげたりして、大事にしてあげればよかったなぁ。

パキラもひと月ぐらいでこんなに大きくなりました!


e0063469_2331978.jpg


e0063469_235465.jpg



これからお世話しなきゃ。


ドラセナの別名は‘幸福の木’なので、幸せが訪れますように!!
[PR]
by mie92m | 2006-07-30 23:08
体が喜ぶ食べ物
e0063469_2174189.jpg今日
Tomomiさんから頂いた差し入れ。

何だか宝石をちりばめたようで、かわいくて
きれい^^!

ハーブTeaを
飲んで、ドライフルーツや木の実をいただくと、
体が喜んでいるのがわかります。

今お気に入りのブレンドは、ローズヒップ、マロウ、レモングラス、カモミール、シナモン、ナツメグです。

とってもきれいなマゼンタ色で、甘みと酸味とスパイシーな香りがなんとも言えず和みます。

ホント言うと、お肉やお魚は食べなくてもいいのだけどなぁ。

お野菜中心の食事がしたいな。

でもお子様達はお肉を食べたがるし、困ったものです。

お店に来てくれる友達の子どもさん達は、みんなハーブTeaが飲めます。

それなのに、この2人ときたら見向きもしない…。

でも、家の冷蔵庫にはミネラルウォーター、お茶、牛乳、野菜ジュース以外は入ってないのでジュースなどは飲まないから、まー仕方ないかな。

でもその反動で、Ryuseiは外に行くと「コーラ」などとふざけたことをおっしゃる。

たまには毒も必要なので、その辺りは臨機応変にしているけれど…。

もう少し大きくなったら自分でいろんなことに気づくかな。

医食同源とはよくいったものですね。

食べ物は大事です!
[PR]
by mie92m | 2006-07-29 21:11
やさしい言葉
e0063469_0235771.jpgRyuseiと車に乗っていたら、突然「長生きしてね。」
ときた。

一瞬、目頭が熱くなりウルウルしたのも束の間。

「どうしてそう思ったの…?」と聞いたら、

「僕の孫に曾ばあちゃんを見せたいとよ!」だって。

そんなことだと思った^^;


「幾つで結婚すると?」

「18!」

後の会話はご想像におまかせします…。

その後2人でくるくる回るお寿司やさんへ。

彼は中トロのみ大好き。

普通のお鮨屋さんでこれだけ頼まれると冷や汗もの。

「回転寿司だから好きなだけ食べていいよ。」

と言ったものの、飲み物はお茶とお水で、私はあまり食べず、お会計4000円。

これを高いとみるか、安いとみるのか…。

もう中学生になったら外食は控えよう^^;
[PR]
by mie92m | 2006-07-28 23:59
ダヴィンチコード
e0063469_0395535.jpg今週でもう終わるということで、昨晩駆け込みで観てきました。

ず~と観たかったけど、なかなか行けず、気づくと夜の9時からの1本だけ。

でも結構多くて、最後の方は瞬間眠ってしまいました^^;

本を読んでいたので理解出来たけれど、たぶん映画だけ観た人は意味プーだったはず。
(正しい日本語を使えって…。はい。)

Kiraraも始まってすぐにお友達と行き、
「まったく意味がわからなかった…。」と言ってたっけ。

展開が速いし、本だったら一つ一つの描写が丁寧で想像をかき立てるけれど、映画は謎解きがあっという間に終わってしまい、背景や人物も‘アリンガローサ’って誰?‘シラス’って何者?という具合に進むので、理解できないままでラストになってしまう感じでした。

でもルーブル美術館で撮影できたなんてすごいなぁ。

私ももう10何年前に3度ほど行ったことがあるのですが、建物と作品の規模に圧倒されました。

時間をかけてもっとゆっくり見に行きたいです。

‘モナリザ’は想像していたよりも小さくてガラスの覆いがあり、前にロープがあったような覚えがあります。

先入観があるので、ただただやみくもに「すごい…これがあのモナリザ…」というだけで、絵を鑑賞する余裕はなかったです。
(鑑賞してもよくわかりませんが…^^)

そして近くで模写をしている人達が結構いたような…。
(他の美術館と勘違いをしていたらごめんなさい。)

あまりにもたくさん名作がありすぎて、ほとんど記憶に残っていないと言うのは悲しいものですね。

でも映画のシーンを観ながら「何だか記憶にある~」と思いました。
(たぶん…^^;)

映画よりも本の方がお勧めです。

e0063469_041439.jpg

[PR]
by mie92m | 2006-07-27 23:59
プリザーブドフラワー教室
e0063469_20213265.jpg
とっても素敵な作品が出来上がりました!

yuriさんは椿のアレンジがしたいということで、ご自分で考えられとってもシンプルでモダンなものが完成!

ご本人もとっても気に入られていました。

それと小3のmakiちゃん。e0063469_20221990.jpg

とても筋がよく、ちょこっと教えると自分ですぐに出来るようになりました。

すこしお手伝いしたけれど、ほとんど自分で仕上げました。

夏休みの作品にされるそうです。

大事に胸に抱えて帰りました^^。


固定観念を持たないで挑むと、とても素敵なのが出来ますね~!

お疲れ様!
[PR]
by mie92m | 2006-07-26 20:23
お休み&夏休み
恐怖の夏休みが始まりました。

本当ならお店が休みなので、ヨガに行く日なのですが、やっぱり子ども優先でしょう…。

他の日は家で留守番になるので、今日は子ども孝行!

何と朝の9時半から‘パイレーツオブカリビアン’を観にいきました。

それも当然のごとく吹き替え版(涙…)。

声も「ん?」という感じだったけれど、ジョニーディップが喜劇俳優のようでした…。

2時間半飽きさせないストーリーで、壮大だし、セッティングもすごい!

観た後のRyuseiの感想は「おもしろかったけど、めちゃくちゃやね~!」だって。

Kiraraはかわいそうに学校でした。

e0063469_1914426.jpg

夜はも~有無も言わさず、ヒレカツ。(火曜日は何を食べたいか聞くのですが…)

こだわりはパン粉。

パンを小さく角切りにして、揚げました。

さすが子どもは敏感。

「今日の衣はおいし~ね」って^^。






e0063469_1943581.jpg


夜は近くのホテルの温泉に行ってきま~す!
[PR]
by mie92m | 2006-07-25 19:17
和風アレンジ
e0063469_063725.jpgプリザーブドフラワーと言うと、
バラがメインなのでどうしても洋風になりがち。

でも和の素材もあるのです。

椿だって出来ちゃうし、ピンポンマム(菊)やカラーリリーも素敵!

器も木や竹のカゴに入れれば、純和風。

モダンなので、和風のお家にもいいと思います。

和も洋も中華もイタリアンも…(食べ物になっちゃった^^;)
何でも合います。

そうそう、夏の子どもの作品提出用にいかがですか。

Ryuseiも作らないかなぁ。
[PR]
by mie92m | 2006-07-24 23:27
みんなで読書
e0063469_081789.jpgいつもマンガとコミック誌(これもマンガですね)しか読まない2人が、珍しく‘本’を読んでいました。

Kiraraは「嫌われ松子の一生」
Ryuseiは「スパイダーウィック家の謎」1~5巻。

おまけにパソコンの横に「スパイダーウィック家の謎」No1が置いてあり、おもしろいから私にも読めと。


私の自分勝手子育ての中で唯一誇れるのは、赤ちゃんの頃から本の読みきかせをしていたことだけ。


それなのに、いきなり本を一切読まなくなり、図書館で絵本や本を借りてきても見向きもしない。

そして、私が一人で読み「あ~よかった!」と返す日々。

そのうち図書館から足も遠のき、情報源は何にもなし。

いつか自分たちから読むようになると待ち続け、やっとその日がきたのかなぁ~。

本の楽しさに気づいて欲しいな。
[PR]
by mie92m | 2006-07-23 23:04
ワイヤーバッグ
e0063469_093967.jpg前から気になっていたバッグをインターネットでゲットしました^^!

先日飛行機に乗った時、
機内誌にこのバッグの特集が載っていて、
「うわ~かわいい~。」と思い
ず~と頭から離れませんでした。

ネットで見てみたら、その小さいのが出ていて、ちょうどこれぐらいの大きさのものが欲しかったので、即購入。

でも悲しいことに落とし穴が…。

ワイヤーなので、ニットの洋服を着ていると引っかかるのです。

何度も引っかかって、そのたびに洋服から糸がびよ~~んと出てきます。

それに気づき、なるべく腰より上に持たないようにしたのですが、お財布を出したり、携帯を出したりするたびに同じことがおこるのです。

わかったことは、このバッグを持つときはニット系の服を着ないということ!!

おしゃれをするのも一苦労です^^;
[PR]
by mie92m | 2006-07-22 12:37