<   2006年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧
1番 フィジカルレスキュー
e0063469_23114488.jpg
後1時間ほどで今年も終わりですね。

どんな1年でしたか。

上手に呼吸が出来ましたか。


今使っているボトルがもうなくなります。

次のボトルはきれいなブルーとディープマゼンタ。

普段ブルーにはまったく目がいかないのに不思議です。

ボトルが呼んでいました^^。

今使っているのも下がディープマゼンタ。e0063469_23133322.jpg

そして同じくレスキューです。

テーマがあるのだろうなぁ。

使うの楽しみです。


さぁ、いい年にしなきゃ!!
[PR]
by mie92m | 2006-12-31 23:15
魂の宿る言葉
e0063469_23134083.jpg
昨日懇意にしている方から冊子が送ってきました。

「当たり前のことが書いてあるのだけど、とてもよかったので読んでみてください。」と達筆な毛筆で手紙が添えてありました。

お正月に読もうと楽しみにしていたのですが、お昼ご飯を食べながら、ふと手に取り一気に読んでしまいました。

‘言霊’について書かれていました。

言葉の大切さ、  
言葉は生きているのですよね。

「ありがとう」

「感謝します」

「私はツイている」

そういう肯定的な言葉が運を引き寄せるのです。

わかっていても、実行出来なければ、わかっていないのと同じ。


だから、実行しなきゃ^^!!

ハイ!^^!

Yさんありがとうございます。
[PR]
by mie92m | 2006-12-30 23:14
たまり場?
e0063469_23524156.jpg
昨日の夕方仕事先にKiraraからTelがかかって来た。

かなり怒っている。

「ママ、すごいよ~。Ryuseiの友達がたくさん来ていて居間でゲームをしてて、Ryuseiは2階で他の子とゲームしてるよ(怒)。部屋ぐちゃぐちゃ!」

「Ryuseiに代わって。」 

「もしもし…。」

「もう外は暗いし、あぶないよ!今すぐお友達に家に帰るように言いなさい!!」

私がいないのをいいことに午前中から暗くなるまで、みんなでゲームをしていた模様。

テーブルやイスは変な位置、床はポテトチップスやお菓子のくずが散らばり、洗濯物は床に散乱。そして一番困るのがベッドの上。

私はプチ(?)神経質。

家族以外の人がお布団にのるのが許せない^^;

どうしても気持ちが悪いのだ…。

いつもRyuseiの友達が来た時に「ベッドには乗らないでね~!」と言ってしまう。

5年の男の子というと、汚れ盛り!!

昨日はベッドに眠る気がせず、Ryuseiの布団にもぐりこみ朝激怒された。

今日の午前中はお布団を干したり、掃除をしたりと大忙し。

お店は最後だったのに、行くのがまたまた遅くなりました。

あ~あ、あと何回こういうことがあるのかしら…--;

早く学校が始まらないかなぁ。
[PR]
by mie92m | 2006-12-29 23:53
資格
e0063469_035223.jpg


来年は2つ取りたい資格があり、学びの(?^^)の年にしようと思っています。

公言したからにはやる気をださなきゃ!

元旦から始めようと意気込んでいるのですが…。

気持ちはあるので、どうやって時間を確保するかです。

これは一番苦手な分野なので、取り組まねばならない課題なのでしょうね。

2年半で、カラーコーディネートAFT3,2級、色彩検定3,2級、パーソナルカラー、
オーラソーマ、プリザーブドフラワーの資格を取りました。

とっても楽しかったです^^!

嫌なことは進まないけれど、自分の好きなことならもっと深く知りたい、学びたいと思います。

好きなことを仕事にして、収入がついてくれば言うことなしなのですが…^^;

でも希望をもっているので、何だかワクワクします。

苦と思わず、喜びに変えられますよ~に♪

e0063469_064425.jpg

[PR]
by mie92m | 2006-12-28 23:59
サンタはママ…!?
e0063469_15342399.jpg
Kiraraが小学5年生のクリスマスの朝、

プレゼントに添えてあるカードを見て、

「サンタさんてママ…????」と言いました。

びっくりした私は「そんな訳ないよ~。サンタさんはサンタさんでしょう…。」

「だって、このカードの字はママの字やわ~~~。」

私「………、そんなことないよ、ただ似てるだけじゃないと~……。」

「絶対、これママの字!!!。」

「え~~~~~~、サンタさんてママやったっちゃ~~!!」

という訳でばれてしまいました。

それまでは信じていて、24日の夜は2人でサンタさんにお手紙を書いて、
お菓子や果物をテーブルにお供え(?)して眠るのでした。

だからその夜でないと欲しいものがわからなかったりして、25日の朝

「サンタさんに頼んだものと違う…。」

とがっかりされたことも数回。

お陰でRyuseiは2年生で夢がやぶれました。


Kiraraが小1の時も、<新聞配達の方がサンタクロースの格好をして、24日の夜にプレゼントを配ります。>というサービスがあり、お願いしたのはいいのですが、

「あのサンタさんは近所でよくみるおじちゃんに似てる。」と。

その時は大丈夫でしたが、カードの字には参りました。

子どもだからと言ってあなどれません。


みなさんもお気をつけあそばせ^^;
[PR]
by mie92m | 2006-12-26 15:37
クリスマスに…。
e0063469_132848.jpg
自分にもささやかなプレゼント。

おととし頂いたマザーテレサのカレンダーはとても重宝して、大事に使わせて頂きました。

写真と言葉が心温まるもので、いつも眺めては、自分を省みる機会を与えてくれたように思います。

今年は自分で注文しました。

丁度24日に届いたので、「クリスマスプレゼントみたい^^。」と思いました。

早速今年のカレンダーと張り替えてみようっと。


e0063469_141438.jpg

最後のページに‘マザーの愛した祈り’
というのが載っていました。


     

      =  解放 =


         イエスよ

       私を解放してください

       愛されたいという思いから

       評価されたいという思いから

       重んじられたいという思いから

       ほめられたいという思いから

       好まれたいという思いから

       相談されたいという思いから

       認められたいという思いから

       有名になりたいという思いから

       屈辱されることへの恐れから

       見下されることへの恐れから

       非難される苦しみへの恐れから

       中傷されることへの恐れから

       忘れられることへの恐れから

       誤解されることへの恐れから

       からかわれることへの恐れから

       疑われることへの恐れから

                             「聖なる者となりなさい」より
[PR]
by mie92m | 2006-12-25 23:59
クリスマスイブ
e0063469_06745.jpg
本来はケーキを食べる日でも、パーティーをする日でもなく、

おごそかに心静かに、イエス・キリストのお誕生をお祝いする日。

日南に住んでいる時は、毎年カトリック教会のミサに行っていました。

今日は結局一人なので、日向学院のミサに参加してみようと思ったのですが、

午前0時からだと聞き、あきらめました。

来年はどう過ごすか考えなきゃ^^;


8時過ぎに仕事から帰ってきて、母と2人お魚を焼いて食べました。


非常に寂しい夜でした…^^;

せめて教会のいい音楽でも聞きながら休もうっと。

e0063469_083771.jpg

[PR]
by mie92m | 2006-12-24 23:59
今日から…。
e0063469_2258751.jpg冬休み。

子ども達は早速日南に帰りました。

「やった~!自分の時間^^!」
と思ったのも束の間で、
いないと寂しい…。

いたらいたでうるさいし、
いつも誰かが
(Kirara vs Ryusei
 Ryusei vs Haha)
ケンカをしているし、ご飯は考えなきゃいけないし、洗濯物もたくさん!

でもでも、やっぱりいて欲しい^^;

他愛無い会話、笑い声、
たとえ罵声でも聞こえていた方が落ち着く。


プレゼント準備しているのだけど…、25日の朝喜ぶ顔が見たくて…。



24日には帰ってきてね!

e0063469_22582531.jpg

[PR]
by mie92m | 2006-12-22 23:03
嫌われ松子の一生
e0063469_2317337.jpgKiraraが本を読み、

「おもしろかったよ~。
ママも読めば~。」と。

そしたらTVでドラマが始まりました。

子ども達が見ている横で、
ついつい何気に全部見てました^^;

Ryuseiはいつも途中で寝てしまって、たぶん意味不明のはず…。

今日が最終回でした。

まわりの人たちは
‘Dr.コトー診療所’をみていたような…。

TVはあまり見ないので、ドラマを全部見たなんてわれながらすごい。

惹かれるものがあったのでしょうね。

題名も「ん?」と思うし、松子の純粋でひたむきな生き様がよかった。

不幸…だったのかなぁ。

いつも一生懸命で、その時その時精一杯で、計算も何もなく、いつも‘今’に生きていた松子。

私はいい人生だったと思います。


久しぶりに見たドラマでした。

e0063469_23184895.jpg

[PR]
by mie92m | 2006-12-21 23:20
あと10日。
e0063469_23485328.jpg
毎年思うのだけど、「アッ」っと言う間の1年でした。

あれも、これもしたかったと思うのですが、後の祭り。

でもこれにも意味があるのかも。

あせらなくていいや^^!

e0063469_23504738.jpg

[PR]
by mie92m | 2006-12-20 23:51